スポンサーリンク

Web集客をするうえで、心がけたいたった一つのこと

ブログを書いているとPV数を気にするようになります。そして、一喜一憂をします。
その中で、毎回書いた記事が多くの人に読まれると嬉しいと思います。

そのような記事を書いて、集客するまでに心がけてほしい1つのことを紹介します。
どれだけいい記事を書いても、読み手に届かなければそれは世に広まったことにはなりません。良い情報は出来るだけたくさんの人に届けていきましょう。
そのために集客は重要です。
検索流入を狙いに行くのは当たり前ですが。心がけてほしいことはSNS流入の重要性を知ることです。SNSといえばTwitterとFacebookが主流ではないでしょうか。
SNSというものは休憩中や移動時間に簡単にチェックすることが出来、多くの人が1日に1回はチェックをしていると思います。

だからこそ、その時間を狙ってSNS発信を行い、集客を行うことによって多くの人を集めることが出来ます。ただたんにタイムラインに流すのではなく、よく読まれる時間帯や文章を研究して、発信する必要があります。これさえできれば、この時代のWeb集客には困ることがありません。

多くの人が利用しているSNS。
このSNSの力を信じて、記事を書き流していくことは簡単そうで難しいですが、勉強さえできれば読者は簡単に集まり始めます。
集まってくると、あとは求められている層に相応の内容記事を書いていき、またSNSで流していく。
この流れさえつまむことが出来れば、集客がうまく進むことでしょう。


Web集客の種類について

Web集客といっても、その手法は色々とあります。例えば企業のホームページを使って宣伝活動をするのも、Web集客のひとつです。あるいはメルマガを配信してユーザーを確保するのも効果的な手法と言えます。
さらに検索エンジンによるSEO対策も重要なポイントとなります。特定のキーワードによってサイトが上位表示されるようにコンテンツを作るわけです。その際に、どのようなキーワードで集客するかも大切です。あるいはリスティング広告を利用して、検索により広告表示されるように登録する方法もあります。広告料金の設定によって、どれだけ上位に表示されるのかが決まる仕組みとなります。

いずれにしても、いかに不特定のユーザーを自社のサイトへ呼び込むか、あるいは広告をクリックしてもらうことで誘導するかがポイントになります。同じキーワードで同業他社が集客しているので、いかに上位表示されるかがポイントと言えます。

あるいは自社のサイトのコンテンツに工夫をして、最終的にランディングページに誘うようにすることが大事です。ランディングページとは、最終的にユーザーに資料の申し込みや購入を決断させるページを意味します。そのページからリンクすることはなく、そこで何かしらの決断を下してもらうのが目的となります。このような仕組みを理解した上で、効率良くユーザーを集め、さらに興味を持ってもらうことが必要です。その上で資料請求や購入申し込みへと結びつけるのがWeb集客の目的となります。

知人が、大阪・兵庫でWeb集客の会社をやってますが、毎年手法が変わるそうです。


”掃除”という趣味に気が付けてよかった事

最近楽しいと思えるようになった事は、掃除です。最近母の言いつけで掃除を始めたのですが、私にとっては思ってもない楽しみの一つとなりました。本来自分は掃除はあまりしないのですが、最近体を動かせていないので、体を使う事を目的に毎日の掃除をやるようになりました。

まずは掃除機についてです。別段今まで掃除機を使った事がないというワケではないのですが、毎日やるとなると、それなりの発見ができるようになりました。1つ目はよりやりやすくする事です。コタツの布団をあげたり椅子とかをどかしたりと、掃除機の使い方についてはあまり変わらなかったのですが、どうやったらより掃除機が使いやすくなるのかについて意識するようになりました。例えば、予めものを一定の場所に集めるとか、物を置く場所を決めたりするなど、やり方は色々とありました。そういった掃除機をやりやすくする事を意識する事により、効率がよくなりました。2つ目は手早くかける事です。今まで掃除機をかける際には。かけ忘れがないかだけを意識していたのですが、毎日掃除をやるようになってからは、手早いかけかたというものに意識が向くようになりました。手早くさっさっとかける事によって、掃除を手早く終わらせる事ができるからです。手早く終わらせた分だけ、趣味等の時間へと配分ができますので、掃除のスピードは大事だと気付きました。手早くする事ばかりに気を向けて、掃除のクオリティは下げないようにする事も大事です。
1つ目の効率を考える事と、2つ目の手早くやる事を考えながら掃除機をかけるようになり、掃除機のかけ方一つでここまでの発見があるものだなと気づきました。

次は、トイレ掃除についてです。最初はイヤだと思いましたが、最近では綺麗にすることが楽しみの一つとなっています。専用のペーパーを使って、どこが汚れているのかを確認しながらふくようにしていると、いざ綺麗になった時の気持ちよさに気付けるようになります。他にはトイレバスマジックリンで気軽に噴射して掃除する事や、トイレ周りの床を拭いて使う人が気持ちよく使えるようにするなど、トイレ掃除にてするべきことはたくさんあります。最初は戸惑いましたが、いざ自分でやるようになってからは、綺麗にすることが大事なのだと気付きました。
掃除1つだけでたくさんの発見があり、たくさんの発展があるので、掃除は自分が趣味に迷っている時にはするべきことの1つだと気付けるようになりました。趣味で楽しむ事に疲れたら、掃除をするのも一つの手です。


入れ歯を使っての経験

私は上の歯は義歯です。
歯槽膿漏という病気で歯ぐきから悪くなりました。
初めは、むし歯の治療から始めました。
次々と弱ってグラグラ動き1本拔き2本拔きで全部抜きました。
麻酔の注射は痛く、次からは無痛治療してもらいました。
歯がないと、不便です。

口の中から空気が漏れて、声がはっきり出ません。他人にも伝わらないことが多々ありました。
入れ歯の仮歯をしてもらいました
歯ぐきに合わないで、歯ぐきに当たっているだけで痛くなりました。
何回も調整のために歯医者に行きました。
やっと痛くなく、ぴったりあったと思ったら、風邪をひき歯ぐきが腫れてしまいました。
そうなると義歯をとっての生活です。
毎晩寝る前にポリデントにつけて消毒をしています。
地震の時はポリデントに入れて消毒している時でした。
入れ歯ごと吹き飛び、見当たらなくなりました。
この時は大変苦労をしました。
災害の時はしょうがないのです。
地震の影響が収まるまでマスクしていました。
不便です。

ご飯を食べるにも噛むことができません。飲み込んでたことが普通になりました。
又最初から作りました。型取りではどうしてもつばをごくんと飲みこみ、作り直しを何度も繰り返しました。
できてはめても痛く何度も何度も歯医者さんに通いました。
歯は大事です。大切にしていればよかった。と、後悔しました。
入れ歯の手入れは毎日ポリデント消毒をしています。
やっと自分に合う義歯が出来上がりました。
下の歯もグラグラ動き今右側をブリッジして治療中です。
歯は少しずつ悪くなってきています。
むし歯で、治療ができればいいです。
義歯になると大変です。

義歯をポリデント消毒している時電話が来ると、よく話している声が伝わらず、何回も同じことを話します。
後でかけ直す回数が増えてきます。
義歯をポリデント消毒してキチンと磨かないと、消毒臭くたまらないから何度も何度も水で洗い流したりします。
孫にばあちゃんの歯は出し入れができるんだ。すごいね。とか、ビックリした。とか、もう一回出してみて。なんて言われています。
人の入れ歯なんて気持ち悪いのにね。
見せたくもないです。
入れ歯になるとむし歯には、ならないけど体調によって歯ぐきにあたったり、歯ぐきが出血したりとむし歯と違う傷みがあります。
キレイに磨いて長く今の入れ歯をつかわれれば体調も管理できていいことだと思います。
いつまでも、今ある歯を大切に守っていこうと、歯磨きを頑張っています。


100円ショップ通いが楽しいです

最近、セルフネイルにはまっています。
今まではセルフネイルって難しいかなって思ったいたんです。
だから、マニキュア1色を爪に塗って、満足してたんです。
せっかく塗ったのに、2色3色と重ねるうちにグチャグチャに失敗しちゃうんじゃないかなって思ってました。
けど、最近マスキングテープを使うといいって気づいたんです。

マニキュアをぬりたいないところにマスキングテープを貼れば、きれいな2トーンカラーに仕上げることができるんです。
しかも定規で線をひいたように直線にわけることができるから、すごく便利です。
もしマスキングテープからマニキュアがにじんじゃったら、境目にラメやゴールドを重ね塗りすると誤魔化すことができちゃいます。

華やかにしつつ誤魔化ことができるから、ついつい多様しちゃいます。
意外とセルフネイルって簡単かもって思えるようになったから、マニキュア集めも楽しくなりました。
セルフネイルにはまってから、100円ショップに通うことが増えました。
100円ショップってマニキュアが豊富にそろってるんですよね。
しかも原色だけじゃなくって、ちょっと淡い色もそろっているんです。
グラデーションネイルにしたいときなんかは、本当に便利だと思います。

ネイルシールも、いっぱい売られているから、暇な時なんかはつい100円ショップに行ってしまいます。
先日買って使い勝手がいいなっておもったのが、マットトップコートです。

マットトップコートをセルフネイルの最後の仕上げに一塗りすると、あっという間に艶を消すことができちゃうんです。
落ち着いた大人っぽい仕上がりにすることができます。
暖かい雰囲気もするから、秋や冬にピッタリかなって思いました。

マットトップコート1つあれば、手持ちのマニキュアを2つの質感で楽しむことができるから、おすすめです。
今度挑戦したいなって思っているのが、マットトップコートを使った2トンカラーです。
単色で下地を塗って、右側半分だけマットトップコートをぬれば、おもしろいネイルになるんじゃないかなって思ってます。


便利な和装小物を使って着物を楽しむ

一概に和装小物と言っても範囲が広く数もあり、用途によって分かれると思います。余り着物を着る機会がない人にとって持っていると便利だなと思うのは、何と言ってもコーリンベルトではないでしょうか。

年に数回しか着物を着ない人でも、襟元をすっきりと決めてくれるこのベルトは着物を着るのに不慣れな人には必需品です。襦袢の衿をまず決め、着物を重ねてもう1本のコーリンベルトを使ってびしっと決めます。何しろ着物は正面から見た時の襟元の美しさが第一印象を左右すると思っています。和装小物の中で重要なポイントとなる帯揚げや帯締めを選ぶ時にも心がけたい事は、着物と帯の色合いを考えて帯揚げを決めるのですが、無難なところでは同系色でまとめるのも良いですが、全く違う色との組み合わせもとても映えるので取り入れてみると良いと思います。意外な色の組み合わせがまた新しい色のハーモニーを生み出し素敵に見えるのです。

時代の流れと共に着物を着る時にもかなり個々の表現の自由さがあり、着方や和装小物も変化してきているように思います。例えば半襟等も刺繍が施されているものがあったり、色が入っているもの等様々です。結婚式や披露宴等で着る黒留袖や色留袖等の礼装用の時には、長襦袢は白であり帯は袋帯と決まっていますし、帯に扇子を挿すととても粋な感じを受けますし、また列席者としてのお祝いの気持ちを表現出来ます。伝統やしきたりを守るという部分もありますか、若い方達には礼装用と違い訪問着等をあまり格式にこだわらず、日本独特の美しい着物をもっと楽しんで着て欲しいと思います。


公園でのTVインタビューがオンエアーされちゃいました

park
先日、県営の多目的公園でウォーキングしていたら、TVのインタビューを受けました。
この公園はかなり広くて、周囲一周を歩くと約4km、中央には高さ100m程度の小高い山があります。
私は趣味がトレッキングなので、よくここに来てトレーニングをしています。
周囲を2周して中央の山に登ったり下ったりすると、約10kmぐらいにはなるんですよ。

この前も、小高い山の上にある展望所に登って、そこから降りようと思って歩いていたら、TVのインタビューに遭遇しました。
男の人が二人に女の人が一人で、一人はカメラ、一人はマイク、もう一人は何かのノートみたいな物をもっています。
よく聞いてみたら地元のTV局の人みたいです。
最初の質問は、ここにはよく来るの?とか、ここに何しに来ているの?とか、どこから来たの?です。
こちらはまだウォーキングの途中でしたのであまり乗り気ではなく、適当に答えていました。
誰か他に暇そうな人はいないのかと思って、周りを見回しても誰もいなかったので、あきらめてインタビューに応じました。

どうもそのあとが本題だったみたいで、今度、この場所に「恐竜のテーマパーク」を作る話しがあるけど、どう思いますかと聞かれました。
どう思うかと急に聞かれても、私にはそう興味のある話しではなかったので、適当に「いいんじゃないの!」みたいな返事をした記憶があります。

そしたら、そのマイクを持ったリーダーみたいな男の人から、「それでは今から本番になりますけど、よろしいですか?」と言われました。
え!いままではリハーサルでカメラもまわってないし、マイクも入ってなかったの?

「まずサングラスを取ってください」と言われて、それからは先ほどのことの繰り返しです。
「ハイ、終了です!ありがとうございました」と言われたときには、もうすっかり汗も引いて身体が少し冷えてきていました。
おそらく何人もインタビューして、その中から選ぶから、きっと私のインタビューはオンエアーされないだろうと思っていました。

さっさとウォーキングをすませて、家に帰って夕食を食べようかなと思っていたら、一斉にメールと電話がきました。
なんと!先ほど受けたインタビューが、TVでオンエアーされたみたいです。
曜日が土曜日だったこともあり、暇な友人や会社の同僚達がちょうどTVを見ていたみたいです。
私自身はもうすっかりTVインタビューのことは忘れていたので、寝耳に水でした。

私はインタビューが終わったあとで、このインタビューはオンエアーされるのか、何の番組で何時に放送されるのかも聞いていませんでした。
ですので私本人はオンエアーされたTVを見ていません。

友人やら会社の同僚やら10人ぐらいから、メールや電話がありました。
だいたいの質問パターンはみな同じで、あのTVに出ていたのは私本人なのかの確認が最初です。
次になんであそこに行っていたの?どういう状況でTVのインタビューになったの?それでどんな感じだったの?です。
このメールや電話への応対で2時間ほど時間がつぶれて、夕食がいつもよりめちゃくちゃ遅くなりました。

週明けに会社に出勤したら、お昼休みの話題は私がTVに出ていたことと、私の趣味や服装についての批評でもちきりでした。
思いがけなく自分の意思とは関係なくTVにでましたが、なんだかそのオンエアーを見なかったことを、いまになってはちょっぴり残念に思っています。
でもTVって恐ろしいですね!人のプラーべートが一気に知れわたりますから。


眼瞼下垂(がんけんかすい)の治療してみたら

目が小さいとか細いというのは遺伝的なことでもありますが、人間が通る老化減少の一つでもあります。
いま他人の目が細いとか揶揄している人も、中高年になれば目が小さく細くなることは避けて通れない道です。

これとは別に、遺伝的にまぶたが下がって目が細くなっている状態なこともあり、これを眼瞼下垂(がんけんかすい)というのです。
老化するとまぶたが重たく下がって、眼球が覆われてしまいます。
それで見た目として目が小さく見えてしまいます。
物が見えづらかったり、視界が狭くなったということになり、これをこの症状は病気とはいえませんが、日常生活を阻害する症状ということはできます。

若い人の場合は目つきや人相が悪いということで、コンプレックスのひとつにもなってくるでしょう。
女性なら化粧でなんとか誤魔化せるといっても、根本的な解決法ではありません。
遺伝的なことだからといってほうっておくと、視界が狭く見えづらい状況と、外見上のマイナス点の悩みは続くのです。
だから眼瞼下垂の治療はあってしかるべきでしょう。
治療をすることで外見が良くなるという効果は、非情に大きくなります。

この治療は手術ということですが、やはり治療を受けることによって見た目が改善し、自信を持てることは大きいのではないでしょうか。
治療をしないままだと積極性が足りないとか、前に一歩出れないということにも、繋がっているかもしれないのです。
治療を受けて積極的になれば人生が開けてくるということはありそうです。

私の友人も大阪で眼瞼下垂の手術を受けて、みちがえるよになりましたよ。

mabuta


「べっぴんさん」が相棒並に展開が早すぎる件

10月からNHK朝の連ドラ「べっぴんさん」の放送が始まりました。
今回は、神戸の子供服メーカー「ファミリア」の創業者・坂野惇子さんがモデルです。
1週目は朝ドラ定番の子役の登場でした。

前回の「とと姉ちゃん」では父竹蔵が1週で亡くなってしまいましたが、今回は母親のはなさんが亡くなってしまいました。
はなさんはナレーションとして今後もすみれちゃんを応援し続けます。
2週目の女学校時代は1週間で終わり、3週目には結婚、出産、夫の出兵、終戦と物凄い速さで時間が過ぎていきます。
4週目には子供服作りが始まるようです。

1ヶ月で本題に入ってしまうなんてこんな相棒のような展開の早い朝ドラは今まであったでしょうか?
「とと姉ちゃん」が出版社を始めるのはドラマ中盤以降でしたし、「花子とアン」ではドラマが終わる頃、「赤毛のアン」の翻訳を始めています。
実は、それにはわけがあるようです。

モデルの坂野惇子さんは、ドラマのすみれちゃんと同じように控えめな性格だったそうです。自分が前に出る事は好きではなかったようで自伝などの資料がまったく残っておらず、会社設立前の史実がよく分からないらしいのです。
それで、一気に会社の設立まで話を進めてしまったのではないかと推測できます。

個人的には、今回は子供服作りとか刺繍などの手芸に興味があるので、そこを重点を置いて描いてくれるとうれしいですが、ドラマ的にはどうなんだろうと思います。
また、朝ドラヒットの法則である、イケメン俳優の登場ですが、今週は姉ゆりの夫の高良健吾、すみれちゃんの夫・永山 絢斗が登場しました。
今後も潔の友人・松下優也などなど、どんどん登場してくる予定のようです。

やはり、ドラマのスパイスとして色恋ごとはなくてはならないものです。
夫以外の第2、第3の男性の存在がいてこそ、盛り上がるのです。
不倫というわけではなく、「ごちそうさん」の泉源太や「花子とアン」の木場朝市、「あさが来た」の五代様など、ヒロインを影から支える献身的な男性の存在が必要なのです!
そんな男性の存在が視聴率アップにつながっていることは、過去の数字からも歴然です。

視聴者がドキドキわくわくするような男性の出演を心待ちにしています。
family_tv


会社設立には欠かせない 定款はどうするの?

起業したら会社を設立する人も多いでしょう。でも初めての人はわかない事も多いですよね。ここでは会社設立に必要な定款について解説します。

・定款
会社を設立にするにあたってはいろいろな書類を作成、準備しないといけません。一番手間がかかるのが定款です。定款は会社名とか本店所在地、事業の目的の他に資本金、発行株式、役員などについて会社を運営していくうえで基本的なルールを決めたものです。定款に記載する事項を会社の設立後に変更する場合には、変更登記の手続きが必要になり手間もお金もかかります。ですから十分に検討してから決定・作成しましょう。記載する内容には書き漏れがあると無効になる絶対的記載事項や定款記載する事で効力が生じる相対的記載事項、定款に記載しなくても株主総会から決議で決められる任意的記載事項があります。絶対的記載事項と言うのは商号や本店所在地、事業の目的、設立する際の出資額、発起人の氏名と住所、発行可能な株式の総数があります。

定款を作成する時には普通はA4サイズの用紙にパソコンを使い横書きします。もしくは手書きでも大丈夫ですし、市販の様式を使うやり方もあります。何枚かにわたるので、製本テープなどで綴じておくと良いでしょう。公証役場への提出用、登記時の提出用、自社控用の3部を作成します。

・定款の他に必要なもの
作成した定款は発起人の実印と印鑑証明書、4万円分の収入印紙、公証人の手数料、などと一緒に公証役場へ持っていき、そこで公証人の認証を受けないといけません。会社の本店所在地と同一の都道府県内であればどこの公証役場でもかまいません。公証役場へは発起人の全員がいかないといけません。もしいけない人がいる場合は代理人を立てて委任状を準備し、提出します。公証役場では事前の相談も受け付けているので、定款の内容について不明なところがあれば問い合わせしてみましょう。サラリーマンを辞めて思いきって起業する人もいます。でも起業には様々な困難が付いてまわるもの。定款でもつまずくかもしれません。ここに挙げた内容を頭に入れておけば解決もスムーズにいくはずです。