2015年06月 一覧

スポンサーリンク

子どもは健康で元気が一番

子供が風邪を(>_<)引いてしまいました。
ただの風邪だと思ったのですが、が続き、も(>_<)ひどかったので、
小児科を受診したのです。
しかし、これは喘息の疑いがあると言われ、
ぜんそく治療用の点滴をする事になってしまいました。

しかし「これで咳はおさまるのですか?」と尋ねると、
「(ーー;)わかりません」と言うのです。
また、喘息治療用の薬ももらいましたが、
「これで喘息は落ち着くんですか」と聞くと治まりませんよと言うのです。

自宅で喘息治療用の吸入などを使用しないとダメですね~と。

結局今後(?_?)どうなるのか、どうしたら子供は楽になるのか、
見通しも何も教えてくれないんです。

けれど、帰宅して、薬を飲めば徐々に落ち着いてきた咳。
熱も下がり、元気になってきました。
これは、やはり風邪から来る咳と熱だったのでは?と思わずにいられません。

これまで、腕のいい古くからある小児科に診てもらっていたのですが、
最近閉院してしまったので、比較的近場の評判のいい
小児科に行ってみたんです。

でも、その結果がこうだと、次はどの病院に行ったりいいのかなと、
(?_?)悩んでしまいます。

もし喘息なら、それ相応の治療を開始しなければならないですが、
普通に走れるし、ぜーぜーする感じもありません。
なぜそんな診断したのかなと疑問を感じずにいられないのです。

でも、一時期が高かったので、とても((+_+))心配しましたが
今は落ち着いて元気でいてくれるので、とりあえず良かったです。

子どもは元気だとうるさいなと思うけれど、ぐったりしていると
「うるさいくらいに元気になってほしい」と思ってしまうものです。

健康で元気でいてくれることが!(^^)!第一です。




娘のランドセルを買いに行きました

娘が今年から小学1年生になり、百貨店にランドセルを買いに行きました。
娘も週末になるのが楽しみで、妻に何回も「どんながあるの?どんながあるの?」
と見たくて(>_<)うずうずしていたようです。

百貨店の売り場に到着すると、目移りするようなカラフルな色が置いてあります。
昔のように赤と黒しか無い状態では無いということはなんとなく知っていましたが、
まさか(@_@;)これほどとは・・。
娘もいろんな色が揃っている中で興奮が収まらないようです。

さっそく店員さんに色の流行りなどを聞いていきます。
今年の女の子の流行りはピンクをさらに薄くしたサクラ色だそうです。
また手作りのランドセルもはやりだとか
見せてもらうと、本当にサクラのような合成皮でできています。
いやはや(^_^;)こんなにカラフルなものだとは笑

「ちょっと派手じゃない?」と私が妻に言うと、
「うーん確かに今は良くても6年間使うからねぇ~」と言い、
これは見送ろうとしました。
でも娘が「これ可愛いと喜ぶので、一度付けさせてあげることにしました。

うん、自分の娘ながら可愛いと(>_<)親ばかになってしまいます笑
でもやっぱりこれは薄すぎるかなと思い次のものを探します。
も大事だけどスペースも大事だよ」
妻の言うことも(ーー;)ごもっとも。
最近はA4サイズまで入るものがあるとCMで見たのでそれを見せてもらいます。
数的には少ないので、選択肢が狭まってしまいますが、
これの方がいいのかなぁとも思えてきます。

「大きいよこれ」と娘は自分の身体では重たいと感じるのでしょうか。
確かに娘はみんなよりも少し小柄なので、確かに(^_^;)重そうです。

これまでの大きさと同じであれば、種類が豊富なので、
娘の希望の色がありそうです。
店員さんも少しアドバイスをしてくれました。

・あまり派手すぎたり個性的すぎな色だと周りのお友達から浮いてしまう。

・低学年の時にはランドセルは重たいので、
背負うことをサポートしてくれる機能が付いている方がおすすめらしいです。

まずは娘が選ぶ色から考えていきます。
娘は色というよりもサイドにある花の立体模様が気になるようです。
「このお花が(*^_^*)可愛い」と選んだのは、赤に近いピンク色で
これでも十分色的には可愛いものです。

さっそくそれで、背負うことをサポートしてくれるものがあるのかを聞いてみます。
ありました!

少し重ための重石を入れて、娘に担いでもらいます。

楽ちんだよと娘は(^^♪満足そうです。

というわけで店員さんのアドバイスを組み込んだ、良いランドセルを選べました。