2018年06月 一覧

スポンサーリンク

剛毛な私の脱毛ライフ


女性の皆さんなら誰もが気にする、毛事情。
脱毛したいけど、どこでやったらいいんだろう。
サロンがいいの?病院がいいの?迷われる方も大勢いると思います。
そこで、私の体験談も交えながらお話ししたいと思います。

私はかなりの剛毛で、毛の処理には苦労した1人です。
剃る事から始めましたが、服から出る部分に関しては毎日処理をしないと生えてきてしまう程でした。
そこで、学生の頃、脱毛をしたいと思い始めバイトもしていなかったのでまずは安いサロンに通ってみました。
一回の処置で薄くなるだろうと期待を込めて行ったのですが見事に期待は裏切られ剃っている時と同じ状況になりました。
通うのも親のお金。
今は我慢だと思い学生の頃はそれで終了しました。
就職してからは、毎日仕事に慣れることでいっぱいいっぱいでそんな事も忘れており、入職して数年経ってからふと脱毛の事を思い出しました。
まとまった貯金もでき、医療脱毛が可能になったので近くの皮膚科に通ってみました。

全脱毛のコースを選択し(確か1回15万位したと思います)いざ照射。
毫毛のせいか光りがあたるごとに痛くて痛くてびくっとしていました。
翌日は見事に筋肉痛。
それでも、毛をなくしたい思いから次までは頑張ってみよう!と思い2回は全身脱毛コースで頑張りました。
2回目も見事に筋肉痛でしたが。
そんなこんなで、辛い思いをしてまでも挑んだ全身脱毛。
高額のお金もあっという間に飛んでいきました。

毛の変化としては、薄くなりました。
しかし、その後に結婚、出産。
妊娠でホルモン関係が変わったせいか産毛ラインがくっきりと濃ゆくなってしまい泣きそうな思いをしました。
無事に出産を終え育児も落ち着いてきた今、色々とリサーチを重ね某美容クリニックでの全身脱毛に再度チャレンジしています。

クリニックのスタッフの対応もピカイチですし、値段も以前の 通っていたクリニックに比べるとお安め。
しかも、効果が目に見えて分かるのです。
施術中の痛みも殆どなく、少しウトウトする余裕ができるほどです。
回数コースで申し込み、あと2回残っていますが今では殆ど処理をしなくてもいいほどにまでなっています。

夏直前。
毛の事を気にせずに、ノースリーブやショートパンツが履けるようになるなんて昔のわたしが見たら拍手ものです!
自分に合うクリニックを見つけ、効果が得られたことに大満足しています。
また、今は同時にノーファンデーション肌を目指しており顔のピーリングやビタミン剤の内服も行っています。
女性に生まれたからには、年老いても輝いていたいと思う今日この頃です。