2018年07月 一覧

スポンサーリンク

初めての気功治療体験

初めて氣功を体験したのは主人が病気になってからでした。
さいわい病気は治ったものの、いつ再発するかはわからない状態でした。
そんな時、友人から数件の氣功の治療をしていただける病院を紹介されました。
初めでお電話した病院は今から予約しても2年半待ちですと言われ、それまで氣功になんの知識も興味もなかった私は正直驚きました。
もう一つ教えていただいたところにお電話すると、そちらは幾分か市街からは離れているせいかすぐに予約がとれました。
行くには2時間とかかる場所でしたが、健康には変えられないので、正直氣功というものにも半信半疑でしたが行ってみました。

最初は体のバランスや私の体調などをお話ししました。
私は左右のバランスがずれていて、子宮も傾いているとのことでした。
それから治療が始まりました。
治療は私から1mくらいはなれたところに先生が立たれて、私のほうに「えい!!」「はっ!!」と言いながらなにかパワーを送られているようでした。
最初は正直うたがう心もあり、何も感じず、何をされているのかもわからず、別段の変化もないような気がしましたが、そのうちにだんだんと体が熱くなるような感じでした。

そのようなことがしばらく続き、別段私の体に触れて治療なども何もありませんでした。
治療は思いのほか短く、20分程度で終わりました。
正直、えっ!もう終わりなの?と思うような感じで終わりました。
ですが、終わった後と前では姿勢がよくなり、血行もよくなった感じで、体のバランスもよくなっているようでした。
帰り道、何か激しいスポーツをした後のような疲れと、急なものすごい睡魔に襲われ、車を止めて1時間ほど仮眠をとりました。
そうするとすっきりとした感じに戻りました。
先生のお話によると2週間もすればもとの体に戻ってしまうので2週間ごとに治療をというお話でした。

今までは氣功はちょっと胡散臭いようなものだと思っていましたが、実際に受けてみないとわからない不思議な感覚のものでした。