大切にしている車だから、ぜひやってみたいコーティング

sensya_man (1)

休日の日課と言えば、天気が良ければまず洗車をします。
就職して初めて買った車は、やはり愛着がありますし、出来るだけ長く乗りたいなと思っています。
次々乗り換えていく人もいますが、一台を乗り続けていくほうが好きという人もいますよね。まず水洗いをして、その後にカーシャンプーで洗浄、一ヶ月に一回はワックスを塗り直します。
勿論車内も掃除して、内窓まで綺麗に拭きます。内窓が汚いと、曇りやすいんですよね。
色々なワックスを試していて、どれが一番光沢があって持ちがいいのかと調べていたところ、ガラスコーティングという技術があることを知りました。
どういうコーティングなのかと調べていくうちにとても興味がわいてきました。
ガラスというくらいですから、車を鏡面のようにピカピカに磨きあげて、傷や汚れから強いコーティング加工をしてくれるのですね。
その工程も調べてみたのですが、とても丁寧な仕事です。
新車納車時にしたらいいのでしょうが、新車じゃない車でもきちんと洗浄して、鉄粉取りや研磨もして綺麗な状態にしたところで、マスキングまでしてコーティングをしてくれるようです。
自分でも出来るかなと思いこんでいましたが、ここはプロに任せたほうがいいですね。
ワックスなども素人では綺麗に落とすことは出来ませんし、こういったものが残っていれば結局いいコーティングをしたところで汚れの上に蓋をしているだけになってしまいます。
でもどれくらい持つのかも気になるところです。
月に数回洗車をしたとしても、1年程はこのガラスコーティングが持つということですから、費用対効果を考えてみましたが、なかなか良いのではないでしょうか。
しかもこんな丁寧な仕事でも数日でガラスコーティングが完了するようです。
仕上がりもHPで見てみましたが、つやっつやで本当に景色が映り込むくらいです。
これくらいのツヤが一年も持つなら一度見積もりを出してもらって、施工してもらうのも良いかなと思います。
月1回のワックスをかける手間も省けますし、今より美しく仕上がるのなら理想的ですね。
新車みたいな光沢が一年以上持つのなら、ぜひ、下記の業者に依頼してみようかなと考えているところです。
http://www.sensha-goda.com/film.html



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加