インターネットでの情報収集から思った事

大抵の事はネットで検索をしたら答えが出てきます。
この間、会社のパソコンで、あろう事かいかがわしいサイト閲覧した方がいらっ
しゃったらしく、ウイルス感染を起こしたパソコンがありました。
そのウイルスは即座に排除したらしいのですが、一点だけどうしても削除出来ずに
困っているとうかがいました。
パートの身分で出しゃばるのもと思い、最初は放置していましたが、広告が作業中に
出るから作業が捗らないと言っていたので、削除するために少しの間貸してもらえる
事になりました。

まず、問題のパソコンに何が起こっているのかを知るため、タスクマネージャーで広
告が出た時に起動したプログラムを特定します。
そのプログラム名と、広告と言うキーワードで検索をしたら、解除方法が山ほど出て
きました。
いくつかサイトを閲覧し、その中で有力そうな解除方法を見つけ、手順通りにやって
いきます。
途中、上級者でないと分かりづらい所もありましたが、それはそれでやり方を検索し
たら出てきたのでどうにかなりました。
そして、検索する時間と、削除作業時間と合わせて1時間ほどで完了し、とても誉め
られました。
知りたい事を調べる前に、何の単語で調べれば良いのかを考える事が出来たら、ネッ
トでの情報収集はとても簡単です。
今回の場合は、広告、ウイルスか、広告を出しているプログラム名、ウイルスの単語
がキーになりました。
また、レジストリを操作する事になったので、レジストリ、ウイルス、プログラム名
のキーワードで、どのプログラムを削除しても大丈夫かを特定し、元々のプログラム
を壊す事なく、その問題のある部分のみの切り離しに成功しました。
類似キーワードとしては、どんな広告が出てくるのか、広告の種類(アダルトサイト
だったり、ポップアップ広告であると言ったもの)とウイルスと言う単語でも、検索
が出来ました。

どれだけの単語を知っているか、どの様な所に異常が出ているのかを判断できるな
ら、初心者がパソコントラブルさえ、ネットの検索で対処が可能と言う事は素晴らし
い事だと思います。
よく、検索方法がわからないと言う言葉を聞きますが、冷静になって、ひとつひとつ
自分の知っている事を検索にかけるだけでも、何か取っ掛かりを発見できる事も多々
あります。
うまくネットにあふれている情報を使って、日々のトラブルや困った事、気になった
事を自分で調べる事が出来る様になれば、パソコン生活は大きく変わり、楽しくなる
と思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。