断熱塗料で家のリフォームを考えています

もうすぐ築30年になる我が家は、そろそろリフォームを考える時期になりました。
見た目からもそう思われるようで、月に1回はリフォーム会社や塗装会社が営業にきます。
頻繁にくるので、そろそろやらないと雨漏りとかするかもしれませんね。
今のところはありませんが、業者の人が何度も来るということは、それだけ家が傷んでいるのかもしれません。
リフォームをするとしたら、屋根は絶対にやるつもりです。
屋根はかなり汚れているし夏になると2階が暑すぎるので、断熱塗料や遮熱塗料を屋根に使おうと思っています。
夏は涼しさが増すそうですし、冬は寒さが軽減されると友人から聞きました。
友人は最近家を建てたので、断熱塗料や遮熱塗料の説明を受けて使用したそうです。
塗るだけということで半信半疑でお願いしたものの、効果が予想以上にあったそうです。
部屋の温度の上下が少なくなる分、光熱費もお得ということで、節約をしたい私にとっては嬉しい情報でした。

断熱塗料や遮熱塗料は壁にも塗れるそうなので、壁の塗り替えの時にしようするともっと光熱費が節約できるかもしれませんね。
とにかくどうリフォームをしていくか、方針を決めていかなくてはいけませんね。
全体的にやっては金銭的に大変になってしまいます。
子供達に家を残すためにも、まだまだ住めて快適に過ごせる家にリフォームしていきたいですね。
それには情報収集が欠かせません。
納得いくまで検討したら、リフォームに踏み切ろうと思います。

16k

家こそデザインと性能にこだわる。リノベーションならLOHASstudio

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。